論文・学会発表



2017年度

発表論文



  • 学術誌
    • 蛯名純一・三上かつら(印刷中)青森県下北地方におけるイスカの営巣環境と繁殖行動の季節性.Bird Research 13:
    • 藤田 剛・土方直哉・内田 聖・平岡恵美子・徳永幸彦・植田睦之高木憲太郎・時田賢一・樋口広芳 (印刷中) 関東で繁殖したアマサギの渡りと繁殖分散東アジアにおけるアマサギ2個体を対象とした長距離移動の衛星追跡. 日本鳥学会誌66.
    • 中川優奈・三上かつら・三上修(印刷中)河川が都市の鳥類多様性に与える影響:函館市亀田川の事例. 日本鳥学会誌66.
    • 奴賀俊光・小島一幸・永友 繁・前川真紀子(印刷中)東京都内湾運河部の人工構造物上で初めて確認されたウミネコの繁殖記録.Bird Research 13: S1-S4.
    • 田中正彦・三上かつら(印刷中)標識データからみた北海道亀田郡七飯町の休耕田を通過する鳥類.日本鳥類標識協会誌.
    • Tanaka M & Mikami K(in press)The first ringing record of Sedge Warbler Acrocephalus schoenobaenus in Japan. The Bulletin of the Japanese Bird Banding Association.
    • Theuerkauf J, Haneda T, Okahisa Y, Sato NJ, Rouys S, Bloc H, Ueda K, Watanabe I, Kuehn R & Gula R (2017) Elevated concentrations of naturally occurring heavy metals inversely correlate with reproductive output and body mass of the Kagu Rhynochetos jubatus. Ibis
  • その他
    • 奴賀俊光(2017)ハヤブサ類に狙われるコアジサシの親子.Birder 2017年1月号
    • 守屋年史(2017)シギチのそばでハヤブサとの根比べ.Birder 2017年1月号

学会発表等

  • 第64回日本生態学会大会
    • 河村和洋・山浦悠一・先崎理之・植田睦之・中村太士 鳥類の種数を規定する要因は季節によって変わるか? 全国データの解析による検証
    • 竹中明夫・石井実・植田睦之・尾崎煙雄・高川晋一 全国ボランティア調査で見る里地の生き物の多様性

マスコミ報道等