プロジェクト紹介

シギ・チドリ類食性調査


シギやチドリは何を食べていましたか?

シギ・チドリ類の食性調査にご協力ください


 干潟などで数種のシギやチドリが,かたまって盛んに餌を採っています.つまみ採るもの,さぐり採るもの,すくい採るものなど捕まえる餌によって採餌の方法も様々です.また,彼らのくちばしの形態の違いは,それぞれが好む餌が違うことを示しているといえます.

 観察していると,何を食べているのか分からない場合もありますが,ゴカイなどの多毛類,カニやヨコエビ等の甲殻類,二枚貝や巻き貝等の貝類,小魚類などを捕まえているようです.文献でも,多毛類や甲殻類,貝類などの報告が多く,ほかに昆虫や植物の種子など,また最近では微生物や藻類なども食べていることが報告されています.
 では,それぞれのシギやチドリは実際のところ日本全国でどのようなものを食べているのでしょうか.バードリサーチでは,モニタリングサイトの調査に関連して,シギ・チドリ類の餌について,情報収集を実施することにしました.

 シギ・チドリ類が,「どこでなにを食べていたか」という情報を積み重ねることで,鳥ごとの餌の種類の幅や,餌の種類の季節的な違いや干潟による違いの有無といった基礎的な資料を得るだけでなく,「好む餌を採るために採食する環境を選んでいるのだろうか?」といった疑問にも答えが得られるかもしれません.シギ・チドリ類が好む環境条件を探ることができれば,保全すべき環境が見えてきます.

 皆さんのご協力によって,シギ・チドリ類と餌となる生物との関係を調査し,干潟の生態系を把握する手掛かりにしたいと思っています.ぜひ,ご協力お願いします.




●今までの結果をダウンロード●
2013/02/08更新

●シギ・チドリはこんなもの食べてました写真集はこちら●

お問い合わせ先


 シギ・チドリ食性調査についてのご質問は、バードリサーチの守屋
)へお問い合わせ下さい。